スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
『それでもボクはやってない』
ラテです( ノ゚Д゚)ヨッ!

先週見てきた『それでもボクはやってない
soredemobokuha.jpg


主人公は、痴漢として捕まった普通のサラリーマン。
冤罪を晴らすために、容疑を認めず裁判を受ける。

捕まったところから留置場、裁判と
終始タンタンと話が進む。

終わった直後は、予想してた終わりかたで
なんか物足りない気がしたけど
なんだかんだいって、2時間半 集中して見られたのは
駄作ではなかったからかな。

テレビでCM挟んで見てたら、集中が続かなそうだけど
逆にスクリーンだからこそ集中してみれた。

電車通勤してる男♂は絶対見とくべき映画。
こんなんで人生狂ったらやってられん。

前に痴漢冤罪が流行った時に
やってなくても駅事務室に入ったら負け

ってのは、なんとなく覚えてたけど
とりあえず、家帰ってすぐに調べちまったよw

痴漢冤罪回避
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

【2007/01/28 15:45】 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
Part10
ラテです(=゚ω゚)ノ

エアロバイクやって、ストレッチして筋トレへ。
はじめて腕を鍛える器具を使ってみた。

思ったよりしんどかったけど
これから毎回やるようにしよう。

んで、メインはトレッドミル

ちなみに、トレッドミルとはランニングマシーンのこと。
最近、正式名称を知ったのでさっそく使ってみたw

前回、はじめて shuffle を持ってって走ったら
かなりノリノリで、30分 4.5km 走れた。

バラードとかより、ノリが良い曲のほうが
基本的に走りやすかった。
しかもノリが良いとそのテンポで走りたくなっちゃうから
自然に早く走れる。

トレッドミルについて調べたら、以下のような感じだったので

トレッドミルは床が動くので『足を前に出しているだけ』になっているんですよ。つまり蹴る力が必要ない。外を走るというのは実際に前に前に進んで行かなきゃいけないため「蹴る力」が必要となります。だから同じ距離走るにしても実際に外を走る方が運動量が大きくなる。

それがトレッドミルの弱点と言えば弱点なのですが、対処法がある。それはトレッドミルに「傾斜」を付けることですね、坂道にするんです。そうすれば普通に外を走る事にだいぶ近付きますよ。


今回は、初めて「傾斜」をつけて走ってみた。

とりあえず 3%ぐらいにしてみたけど
いつもより明らかにフクラハギに負荷を感じた。

でも慣れてくるとそれなりに走れた。
ペース変えたり、傾斜変えたりしつつ
この日の記録は 40分、6km 走破(・∀・)


いやー、今はドンドン記録が伸びてるから楽しいね。

絶対そのうち飽きや、頭打ちになるときが来るんだろうけど。


テーマ:健康、美容、ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2007/01/28 12:59】 | 運動 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。