スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
DQ10 目指せ竜おま! 過去を振り返る2
昨日はストーリーもひと段落したとこで、ずっと前から狙ってた
アクセサリーの「竜のおまもり」狙いで連戦へ∠( ゚д゚)/

対象モンスは、キノコの山に住むファンキードラゴン(写真は、よく見ると2体同時寝状態w
キノコの山で竜オま


基本攻撃力、守備力の高さはもちろん
状態異常攻撃(麻痺、睡眠、猛毒)が非常にうっとおしい手強いや~つです(; ・`д・´)

麻痺くらって、ビクンビクンの図
びくんびくん

パーティー構成は、盗旅魔僧

ファンドラはほぼ2体同時で現れ、2戦もこなすと(乱戦になると1戦で)全員のMPが消耗してしまうので
一番近い、ピィピの宿をベースキャンプに
基本はMP切れたらルーラ戻りで寝て往復する形で
状況に応じて小ビン回復しつつ、ひたすら連戦しました。

最初の10戦ぐらいは、パーティー構成による動きや役割分担を
各自が覚えるまでに多少もたつきましたが
回数をこなすたびに、行動の選択や意思疎通ができてきて
あきらかに早く終わったり、MP消耗すくなく殲滅できたして
普段の戦闘等ではあまり感じれない、パーティー間の成長が感じれるのが新鮮でした。

3時間ぐらいで、約50匹倒しましたが
むろん竜おまはでるわけもなくw

終始うろこ祭りって感じでしたが、なかなか濃い時間を過ごせて楽しかった♪

わたしは盗賊で前衛やってたのですが
基本的には、最初は短剣もってスリープダガーいれつつ
ピオリムかまして、ぬすむ。

盗み終わったら、バイシいれてもらって爪に持ち替えタイガーで殲滅って感じ。

個人的には、ズッシード入れてもらってからの相撲
かなり重要だしやってて楽しかった(´∀`)

なんとかアプデまでに取りたいとこだけど、どうなるものやら。

アプデと言えば、本日詳細が公式に発表されてましたねー
それについては、別記事で触れるとして
つづきは、前回にひきつづき過去を振り返る~
平田取得後、9月に入って止まってたシナリオを進める


メギストリのストーリーは良かったな~
ぷくいべ



ヴェリナードは、ボスらしいボスって感じで(・∀・)イイ!!
バサグランデ


引き続きレベル上げやストーリー攻略がメインになっていくと思ってましたが
この後、金策まわりで とある革命が起こりドラクエ事情が一変することに。


まず、この時点までのお財布状況を説明すると

金策のメインは武器鍛冶オンリー。

そこそこの売れ行きと利益率の武器に狙いを定め
武器鍛冶+せかんどツボによる自前錬金でバザー販売し
毎日安定収入を確保し、メモによると8月20日の時点で貯金が43万Gぐらいにはなってました。

前回の振り返り記事で触れたとおり
8月10日の時点で10万Gの称号を取ってたので、10日で貯金が33万G増えてる事から
少なく見積もっても、平均して1日3万Gぐらいの売り上げはあった模様。

しかし、サービス開始から約1ヶ月経った事もあり
だいぶ職人の参入が増え、競争が激化しはじめ
毎日の売り上げが目に見えて落ちてきていたため

まだ競争相手が少ないレアレシピへの参入を考えるようになってました。

最初は、自分が盗賊やってた事もあって
レシピは絶対自力で取る! ってなポリシーをもっていたのですが

いくつか自力で連戦して狙っても全く出ず
マリンちゃんでのキラーピアス狙いでも500体近くでやっと出た経験から

自力で狙うのは割に合わないし時間の無駄

特にレアレシピは早めに参入する事が重要だと感じるようになってたので
機会損失がでかすぎるし、バザーで買ったほうがいいのでは?

と思い始めてました。

そこで、たまにバザーでレシピの相場をチェックするようになり
まもなく、レアレシピの購入に踏み切る事に。

手をつけたのは、LV35~の大剣 クレセントエッジ

レシピは当時で7万Gと、けっこうな大金でしたが勝負しました。

もちろん、あらかじめ必要素材とそれによる原価
バザーで売られてる相場からの売り上げ予想 などを計算し
充分採算+αが取れると算段してました。

レシピ自体もまだ出始めって感じだし、バイチャが欲しがってたのも一因ではあったりw

で、結果のほうは一応最終的な利益は12万Gあって
レシピ代回収+αの売り上げは確保できたので
失敗ではなかったですが、成功でもなかったです。

最初こそ、そこそこ予想通りで売り上げがあがり安心したものの
なんと自分が購入した数日後に、レシピの値段が4万Gぐらいまでに下がり
途中参入が急増し、価格競争がはじまり利益が下がり
売れるにしても物が捌けるスピードが遅い感じに。

ちょーどこの頃って、ザキ狩りの流行り始めというか
一般に広まり始めた時期だった事が、レシピ代暴落の一因だったと考えられます。

あと、リサーチ不足というか
実際やってみてわかったのが、だいたい同レベル帯に同系統の武器が複数ありますが
その中で一番売れ行きが良いのは、一番高い攻撃力のものである という事。

書いてみると、ごくごく当たり前なことだけどこれがほんと重要でした。

LV35~の大剣には、斬夜の太刀 という今でも盤石の絶対王者があったんですねー。

もちろん買う前にわかってましたが、クレセントエッジ自体
見た目も個性的で悪くないし、手を出した時は生産数が少なく
多少攻撃力が劣っても売れるはず という計算をして手をだしたわけですが
今思えば完全に見積もりが甘かったですねー。



ただ、悪いことばかりではなくはじめてのレシピ購入ということで
最低レシピ代は回収しようという意識から
それまで武器鍛冶やってて、特になんにも考えず作って売ってましたが
クレセントエッジに関して、はじめてエクセルによる生産管理的な事をはじめました。

内容的には、原価表(錬金を含む)や、売れた本数、一本ごとの利益管理など

そしてこの経験は、それ以降にも手を出していくレアレシピの生産管理に
生きる事になっていくのですが・・・

それはまた、別の話





って、王様のレストラン風に締めてみたww
ousama.jpg


途中から予定以上に生々しい話になっちゃたけど
次回は今の資産形成に至るまでの、もっと濃い話になる予定デス(`・ω・´)

はてさて、どこまで書いちゃおうかな~

もー、ほぼ死んでるラインの話ではあるんだけど
まだまだドラクエ長いし、ノウハウ的な事をどこまで書いちゃっていいものか悩みどころ。
関連記事

テーマ:ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン - ジャンル:オンラインゲーム

【2012/10/05 23:00】 | ドラクエ10 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<DQ10 アプデだね~ 過去を振り返る3 | ホーム | DQ10 ゴリ討伐! 過去を振り返る1>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ratylog.blog91.fc2.com/tb.php/1250-acaff9ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。