スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
DQ10 アプデだね~ 過去を振り返る3
昨日も引き続き、竜おま狩りへいってきました~

パーティー構成は、前回の盗旅魔僧から盗盗旅僧へと
魔法を減らして、盗賊2人にマイナーチェンジして試して見る事に。

これが結果的に当たって、前回より増して
安定して狩れてた気がします。

ダブル平田で火力アップ&ぬすみ効率もアップに加え
盗賊の必殺技もあるので、ファンドラが怒ったら
フル体力なら尻尾攻撃でもギリギリ生き残れるので
わざとくらって必殺技発動させる余裕まであったり。

まぁ、効率上がったところで欲しいものは出ないわけですがw

鬱だ氏のう(-_-)(-_-)(-_-)(-_-)
うつだしのう(-_-)


とはいえ、やってた鯖が当たり鯖だったようで
ちょこちょこ名声2が出たり、競合パーティーも前回よりは少なめ
スライムベホマズンなど、いろいろ図鑑埋めできたのは収穫かな。


ただ、アフロもあい は強すぎで全滅寸前で撤退(スクショは挑戦前の舐め記念撮影モードw
もあいつええ

こいつはとにかく堅い固い:(;゙゚'ω゚'):

異常系も利きづらいし、魔法がいないときつそうな感じです。
もしかしたらザキが効くかもですが、また今度挑戦してみたいところ。


ほんとはアプデについて細かく書こうと思ったけど
いろんな人が書いてるし、めんどくなったのでまあいいや (ノ`Д´)ノ彡┻━┻

とりあえず、平田さんは予想通りMP増の火力据え置き?ですんだので良かったかな。

システムの裏をつくような、ザキ狩り僧侶のゾンビ天使対策や

レベ上げでソロ効率高すぎ対策や、細かい仕様変更などなど
私的には概ね好意的に受け止めてます。

予想以上にメダル景品が増えてたのがびっくり。

モンスター100体討伐でメダルがもらえるようになるからだろうけど
それにしても全然足りないなーって感じ。

ほんとは、増えるのはしぐさぐらいと予想してたので
エグザイルでも取って楽しもうと思ってたけど、そんなの取ってる場合じゃなさそw
ざいる

30枚レシピのうち、どれか早めに参戦したいとこだが
みんな考える事は一緒だろうしな(゚A゚;)ゴクリ

とにかく今回のアプデで、今までなかったようなおいしい話がいくつも出てくるだろうから
うまく流れに乗って、ひとつぐらいチャンスをものにしたいものだなぁ

さて、つづきは過去振3( ・∀・)っ

前回、クレセントエッジで初のレシピ購入の顛末を書きましたが
時間をかけたわりにいまいち大きな儲けにつながらず
下手すりゃ赤字になるリスクもあったため

結局、レシピ代を回収した辺りで興味が薄れてきて
また以前まで作ってたものをメインにバザーで金策するようになりました。

多少、売れ行きは落ちたとはいえいまだに安定した需要があり
それによって貯金もついに50万G越えまで到達。

しかし、その時点での目標だった
100万G預金でもらえるミリオネア冒険者の称号は遠いな・・・
という印象でしたし、ちょっと今のペースじゃ無理だなと感じてました。


そんな中、レアレシピのバザーチェックは毎日欠かさず続けていて
もうちょっと値段が下がったら・・・ とか

これが出たら買いたい! ってレシピをいくつか当たりをつけてました。

その中で一つ、このレシピが出品されたら絶対売れる確信があるけど
まだ市場にレシピ自体が出てないものがありました。

なぜ売れる確信があったかというと
自分がそれまでメインで作ってた武器の同種同レベル帯の
最上位に当たる武器だったからです。

毎日、安定した売り上げが確保できるぐらい需要があって
見た目的にもそっちのほうが良いものだったので
もしレシピが出たら100%売れると確信してました。

この頃はザキ狩り全盛だったため、日々新しいレシピが出たり
レシピ自体の数が増えて、値段が暴落してたのですが
なぜかお目当てのレシピだけはひとつも出品されておらず

こりゃー、ザキが効かない相手なんだろうなぁ と思ってました。

一時は自力でレシピ取りにいって見ようかと、対象モンスを調べたりしましたが
調べれば調べるほど、対象モンスが無理ゲーっぽい強さだとわかったので断念。

おとなしく、市場にレシピが流れるのを待ってました。


そして、運命の9月上旬

毎日のレシピチェックで、ついにお目当てのレシピがバザーに出ているのを発見(*゚ロ゚)オォ!

確か出品数は7、8件ぐらいで最安が5万5千Gでした。


買う気は満々だったのですが、前回のクレセントエッジで
7万Gで買ったレシピが、すぐに4万Gまで下がった経験から
ちょっと待ちに入るか悩みました。

その時点での貯金が55万Gだったので、レシピ買って素材をそろえると
一時的とはいえ、せっかく越えた50万Gを割ってしまうのも悩んだ一因でした。

そこで、クールダウンも兼ねて
あらためて、必要素材と現在のバザー相場による原価(錬金を含む)
対象武器の現在の☆ごとによる相場 などをチェック。

その結果、これは100%儲かるし
ライバルが少ない今こそがチャンスだと確信できたので
即購入し、すぐに10本分の材料を調達し作って見ました。

結果は、☆なし3本、☆1が2本、☆2が3本、☆3が2本

最初こそ、ゲージの伸びを把握しきれず枠外までいって☆なしを出しちゃいましたが
もともと同じ種類の武器を作ってた事もあって
すぐにコツはつかめ、☆3も作ることができたので
かなりやっていける気になれたのは覚えてます。

もちろんエクセル管理し、長く売っていく自信があったため
作成武器の出来(☆の数)による本数管理もすることにしました。

最初は市場でのライバルも少なく、ほぼ自分で値付けするような状態で戸惑いましたが
これも下位武器の攻撃力による相場を参考につけてみて
結局、作った10本はすぐ売れ
記念すべき初日の売り上げは41572Gでした。

そしてここからバブル時代へ突入します(`・ω・´)
かじ5


かじ8


かじ4

4へつづく~
関連記事

テーマ:ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン - ジャンル:オンラインゲーム

【2012/10/06 16:40】 | ドラクエ10 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<DQ10 竜おまついに・・・ | ホーム | DQ10 目指せ竜おま! 過去を振り返る2>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ratylog.blog91.fc2.com/tb.php/1251-b7ef60f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。